外壁貼替

外壁から見えない中の木部は大丈夫?

宮城県名取市の屋根、外壁塗装専門店SRマイペイントの鈴木です。

角田市N様邸、屋根、外壁塗装工事

 

ベランダ外壁のサイディングボード張替えです。

屋根が架かからず、雨が直接当たる事もあり、サイディングボードの塗膜も劣化し、手に粉が着く状態で、又、目地のコーキングも年数が経っており、硬化して割れていました。

外壁貼替
外壁貼替

解体してみると木部まで痛んでおり、サイディングボードのビス止めができない状態でした。この様な状態になると木材自体も交換、撤去で費用も掛かります。後でお金掛かるのも嫌ですよね?

気になりましたら、早目に外壁塗装、コーキング処理をされた方が良いと思います。

外壁貼替
外壁貼替

サイディングボードも塗膜がなくなると雨水が浸み込み劣化しますし、コーキングも伸縮しひび割れ等おきると雨水が侵入して、中の木材まで腐食させてしまいます。

 

 

 

施主様への提案をさせて頂き、新規に手摺りを取り付ける工事となりました。

 

 

仙台市の方でも工事は、やらせて頂いています。些細な工事でも賜ります。宜しくお願い致します。