塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

外壁塗装でエコキュートの裏は塗装できるの?

屋根・壁の豆知識 2019.10.23 (Wed) 更新

 

 

こんにちはマイペイントです。
外壁塗装でエコキュートの裏は塗装できるか心配される方もいらっしゃると思います。
結論から言いますと

 

「エコキュートの裏は塗れる場合と塗れない場合があります。」

外壁塗エコキュートの裏外壁塗装エコキュートの裏

これは外壁とエコキュートとの隙間が約10センチ以上あれば、ほとんど塗れると思います。
10センチ以下の隙間の場合は、塗れる場合も有りますが、実際に挑戦してみないと何とも言えない隙間ですねぇ。
外壁とエコキュートの隙間が5センチ以下は塗れないと判断されます。

実際工事する際は養生をします。
ペンキが付かないようにエコキュートをビニールシートで覆いますが、どんなにピンっと張っても風でバサバサしてしまい、ローラーにビニールが巻き付いてしまい、途中までしか塗れません。

そもそも外壁とエコキュートの隙間の部分は塗ったほうがいいのか?

そう感じる方もいますが、これはお客様の考え方次第になります。

直射日光が当たらないので問題ないと感じる方はそのままでいいと思います。

横から見ると塗っていない部分が見えるので気持ちが良くない。そう感じる方もいらっしゃると思います。

 

どうしても外壁とエコキュートの裏(隙間)も塗りたい場合。

エコキュートの脱着が必要です。その為、脱着費用が生じます。また、工事期間中足場が建つため「エコキュートが使えない可能性があります。」(設備屋さんへ要相談)

まとめ
外壁塗装でエコキュートの裏は塗れる場合と塗れない場合があります。

絶対に塗装したい場合はエコキュートの脱着が必要になります。

 

 

マイペイントでは「エコキュートの脱着はせず、塗れる範囲で塗装しますとお伝えいたします。」7,000棟以上塗装工事をしておりますが今まで一度も問題はございませんでした。

 

 

外壁塗装をお考えであれば、お電話一本で無料お伺いいたします。

名取市・仙台市・角田市・白石市・岩沼市・亘理郡・柴田郡にお住まいの方へ。
屋根外壁塗装または屋根と外壁重ね貼り工事のお見積りは無料となります。
お電話お待ちしております。

お気軽にお問い合わせください!

お問合せ(診断、ご相談、見積り)フォーム

  • STEP
    01
    お客様情報のご入力
  • STEP
    02
    ご入力内容の確認
  • STEP
    03
    送信完了
  • STEP
    01
    お客様情報のご入力
  • STEP
    02
    ご入力内容の確認
  • STEP
    03
    送信完了
  • STEP
    01
    お客様情報のご入力
  • STEP
    02
    ご入力内容の確認
  • STEP
    03
    送信完了
お名前必須
電話番号必須
ご住所任意
メールアドレス任意
ご相談内容任意
個人情報の
お取扱いについて
個人情報のお取扱いに関する詳細はこちらをご覧下さい

送信前にご確認ください

  • ●各項目にご記入のうえ、「送信」ボタンを押してください。
  • ●「必須」のついた項目は必須項目となっております。
  • ●お問い合わせ内容により、ご回答するのに日数を要する場合もございますので、予めご了承ください。