塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

屋根にサビが出ています。塗装可能ですか?

屋根・壁の豆知識 2019.11.04 (Mon) 更新

 

 

こんにちは塗装専門店マイペイントです。
本日はよく聞く質問に回答いたします。

「屋根にサビが出ています。塗装可能ですか?」
写真は鋼板屋根で築30年以上たっています。
8年前に近くの塗装屋さんで塗ってもらった物件です。

さて、鋼板屋根ですが屋根に限らず、素地その物に「サビ」が発生した場合、塗装をしてもまた錆が出る可能性があります。
サビは一度発生すると、絶対ではありませんが同じところからサビが発生するケースが多いです。

屋根サビ屋根サビ

 

 

塗装は可能ですか?
塗装は可能です。
しかし、塗装をする前に表面に浮き出ている凸凹サビにケレンをかけてきれいにします。
その上に錆止めを塗り、各樹脂の色を塗ればしっかり持ちます。
ただ、先にもお話したように一度錆が発生すると数年後、同じところからまた発生する場合も有ります。
こちらの写真は村田町で塗装をした物件です。

屋根サビ屋根サビ

しっかり塗ると鏡のように美しく、塗った屋根に空が映っています。
本当にきれいです!(^^)!

 

 

屋根を新しく重ね貼りした方が良いの?
欲を言えば重ね貼りのほうが長持ちしますし、とても安心です。
しかし、塗装よりもやはり工事費が掛かってしまいます。
一般的なお家の屋根を貼った場合でも100万円以上は必ずかかります。

 

 

塗装だけで錆の発生を抑えることはできませんか?
出来ます。
「えェ?サビが再発生する場合があるって言ってましたよね?」
はい。
実は通常の塗料では発生する場合があります。
しかし、「バッファーコート」を塗るとほぼサビは発生しないと考えられます。

 

 

バッファーコートとは?
99.99%シリコーンのため、熱に強く、科学的にも安定性があるため車や医療機器にも利用されています

 

 

ビない理由とは?
カタログには
「電気絶縁性が高い物質であり局部電池の電流を抑え錆が発生しなくなります。
硬化時に空気中の水分と反応してオキシム化合物を生成し局部電池の電極間電位差が失われ、
錆の発生を防ぎます。」と書いてありますが理屈は正直これ以上の言葉では説明できません!(^^)!

ちなみに下の写真は「漁業関連施設に塗って40年たった物件です」

バッファーコートバッファーコート

 

 

このバッファーコートを何度か塗装しましたが。
ほぼゴムです。
理屈では伝えられませんが、触ると感じます。
「これならサビ無いわゎ!」って感じです。
水を弾く力もビックリモノです。

https://www.youtube.com/watch?v=ulJFtVOVHhc

もし興味がございましたらご連絡お待ちしております。

屋根と外壁のご相談はお任せください。
電話一本、無料でご相談・お見積もりいたします。

名取市・仙台市・角田市・白石市・岩沼市・亘理郡・柴田郡にお住まいの方へ。
屋根外壁塗装または屋根と外壁重ね貼り工事のお見積りは無料となります。

お電話お待ちしております。

お気軽にお問い合わせください!

お問合せ(診断、ご相談、見積り)フォーム

  • STEP
    01
    お客様情報のご入力
  • STEP
    02
    ご入力内容の確認
  • STEP
    03
    送信完了
  • STEP
    01
    お客様情報のご入力
  • STEP
    02
    ご入力内容の確認
  • STEP
    03
    送信完了
  • STEP
    01
    お客様情報のご入力
  • STEP
    02
    ご入力内容の確認
  • STEP
    03
    送信完了
お名前必須
電話番号必須
ご住所任意
メールアドレス任意
ご相談内容任意
個人情報の
お取扱いについて
個人情報のお取扱いに関する詳細はこちらをご覧下さい

送信前にご確認ください

  • ●各項目にご記入のうえ、「送信」ボタンを押してください。
  • ●「必須」のついた項目は必須項目となっております。
  • ●お問い合わせ内容により、ご回答するのに日数を要する場合もございますので、予めご了承ください。